フリマ (Vide Grenier)

お久しぶりです!

7月になりましたね。
6月はほんとに忙しかったです。
まじで。
自分でも言うのもナンですが、よく身体が持ったなぁと思うくらい。
7月に入ってようやく落ち着いてきました。

さて、パリでは5月中旬から7月上旬にかけてフリマ(Vide Grenier) があちこちで開かれます。
これはバンブのアンティーク市のように定期的に開かれるのではなく、年に1回シロウトが家庭の不用品を有効に処分するためのものです。



本当に何でもあります。
掘り出し物も探せばみつかります。




ウチの子供たちはおもちゃやマンガ、コレクションもののカード(遊戯王など)を格安で手に入れて喜んでいました。

パフォーマンスもあって、一種お祭りのようです。



バンドは何組かいたのですが、皆さんそれぞれ個性的でした。

その中で、ひときわ目立っていたのがこの人たち。



これらの楽器でラップを演奏していました!
かつ、マイクを使用せずにメガフォンで歌うのです!

超個性的〜!

若者にバカ受けでした。









コメント