おすすめの薬局コスメ(その3)

なんか、あっという間に10月になってしまいました・・・。

右向いて、振り返ったらすでに1ヶ月経ってしまっている感覚です。

 

パリはどんどん秋模様に突入していて、すでにダウンコートを着ている人までいます(私も含め)。

 

さて、おすすめ薬局コスメの続きです。

 

Melvita (メルヴィータ)

 

Melvita(メルヴィータ)はオーガニックコスメで有名ですが、こちらの製品で、特に定番なのはアルガンオイルやローズウォーターですね。

 

だけど、私のおすすめは

 

 

Capture d’e?cran 2018-10-06 a? 18.37.04.png

 

これ。


オイルなのにべたつきません。

それに、香りがすごくいい!

 

アルガン、ケンディ、インカインチ、ブリティ、パラカシーの5種類の希少なオーガニックオイルがブレンドされています。

(この中で、私が聞いたことがあるのは、アルガンだけ・・・です。汗)

 

スプレー式の入れ物に入っているので、使いやすいですよ。

 

値段は26ユーロ。

日本では5724円でした。

 

 

L'Occitan (ロクシタン)

 

日本ではハンドクリームでよく知られていると思います。

ここのハンドクリームはとても香りが良くて、有能です。

 

で、ハンドクリーム以外に私がお勧めするのは、こちら。

 

Capture d’e?cran 2018-10-06 a? 18.41.20.png

 

Concentre de Lait (コンサントレ・ド・レ)

 

直訳すると「(アーモンド)ミルクの凝縮」っていう意味なんですが・・・。

これ、ベタつかないクリームで、つけ心地がよく、とってもおすすめです。

私は、お風呂上がりに乾燥しがちなところ(手足)にペタペタつけてます。

 

フランスでは36ユーロ、日本では、6480円。

 

 

 

 

 

コメント