Vaux le Vicomte(ヴォー・ル・ヴィコント)城で17世紀コスプレ(6月3日)

パリ郊外にある Vaux le Vicomte (ヴォー・ル・ヴィコント)城で6月3日に17世紀コスプレイベントが行われます。

 

バロック時代のダンスや騎士のショーなど楽しそうです。

 

 

PUY DU FOU(テーマパーク)

アンジェから南に行ったあたりに、フランスの歴史をテーマにしたテーマパークがあります。

 

https://www.puydufou.com/en/spectacles

 

もともと中世のお城の遺跡があったところにテーマパークがあります。

 

乗り物などはなくて、本当にショーばかりなのですが、そのショーがなかなかすごい。

 

大人も十分楽しめました。

フランスの歴史をあまり知らなくても、十分楽しめます。

ただし、ショーはフランス語のみです。

 

行き方は、アンジェからは専用シャトルバスが出ています。

夜のショーも素敵なので、泊まりがけで行くことをお勧めします。

 

写真は屋外のショーのみOK。

 

鷹使いのショー

 

IMG_0628.jpg

 

IMG_0626.jpg

 

100年戦争とジャンヌ・ダルク

 

IMG_0637.jpg

 

バイキングの来襲

 

IMG_0662.jpg

 

ローマ帝国の来襲

 

IMG_0657.jpg

 

 

IMG_0651.jpg

 

夜のショー

 

IMG_0677.jpg

 

 

 

Port aux Cerises (さくらんぼ港) 

パリはようやく暖かくなってきました。

先日、子供たちとオルリー空港近辺にある Port aux Ceries (日本語に訳すと「さくらんぼ港」)という自然公園にいってきました。



素敵ですよね。

さくらんぼ港と言うくらいなので、港もあります。



船はここからセーヌ川にでることができます。

敷地内はすごく広く、子供が喜びそうなものは何でもあります。

遊園地、敷地内を移動する小さい電車、乗馬場、ミニゴルフ、などなどです。

でも一番驚いたのがコレ。



ロック・クライミングならぬツリー・クライミング。

ロック・クライミングの装置をつけて、木にのぼり、木と木の間を渡り歩くのです!
高さおよそ10-15メートル・・・・。
えぇ〜!

日本のアスレチックとは比べ物にならないくらいハード!
身長制限もあって140cm 以上が対象です。 
体力に自信のある方はお試しください。




GIVERNY (ジヴェルニー) モネの家

先日の祝日を利用して、ジヴェルニーにいってきました。
ジヴェルニーには印象派の巨匠、クロード・モネの晩年の家があります。



かわいい家ですよね〜。
家の内部もビビッド・イエローの寝室や青色のキッチンなどとてもカラフルです。

驚くべきは、庭!
花盛りとはこのことを言うのかも。



ありとあらゆる花が植えられています。
モネが生きているときは畑だったのかもしれませんが・・・。

地下通路を渡ると、睡蓮の舞台。

真ん中に写っているのが太鼓橋です。
藤がとてもきれいに咲いていました。









Troyes (トロワ)

 チェスの全国大会が行われたのは Troyes (トロワ)という町なのですが、トロワはシャンパーニュ・アルデン地方、パリ東駅から電車で1時間ちょっとくらいの場所にあります。



かわいい町ですよね!
昔の町並みがそのまま残っています。



パリとは違ったつくりの建物です。
カラフルで楽しいですね。



ちょっと町を離れると、一面の菜の花畑!

シャンパーニュの試飲をさせるカーヴもありました。

パリからの日帰りツアーにお勧めです!



1