信号が無くなったら・・・

メゾンオランジュ 近辺の信号が無くなりました。

 

現在、撤去されてはおらず、カバーがかかっています。

 

IMG_0825.jpg

 

省エネのために試験的に使用をやめた形です。

 

IMG_0824.jpg

 

で、どうなったか。

 

結果、車が以前よりもゆっくり通行するようになりました!

節電にもなるし、とっても良い結果だな〜と思います。

事故も増えてません。

 

 

 

 

 

 

オペラ座で脱出ゲーム

Capture d’e?cran 2018-06-07 a? 12.37.41.png

 

オペラ座で脱出ゲームが6月9日からオープンします!

オペラ座の謎を解き呪いから解放されたら、オペラ座から脱出できる、という仕組み。

 

Capture d’e?cran 2018-06-07 a? 12.38.53.png

 

こんな豪華な場所でエスケープゲームできるなんて、楽しそう〜。

 

Capture d’e?cran 2018-06-07 a? 12.38.46.png

 

エスケープゲームが無くても、オペラ座はとても豪華で、一見の価値ありです!

 

Capture d’e?cran 2018-06-07 a? 12.38.35.png

 

エスケープゲームは週末のみ、10〜17時

大人28ユーロ

 

https://www.inside-infos.fr/opera/

 

 

Diner en Blanc (ディネ・アン・ブラン)

昨日、アンバリッド(ナポレオンのお墓があるところ)で、ディネ・アン・ブラン が開催されました!

 

みんな白の洋服を着て、外で食事をするのです〜。

 

360204-le-diner-en-blanc-de-paris-2018-aux-invalides-4.jpg

 

楽しそう〜。

何人いるんだろう・・・。

 

360198-le-diner-en-blanc-de-paris-2018-aux-invalides-2.jpg

 

今年で30年目を迎えるこのイベント。

 

世界各地で開催されてます。

日本でも開催されていますよ〜。

 

参加したい方、詳しくは下記サイトをご覧くださいね。

 

https://tokyo.dinerenblanc.com/about

 

 

 

 

 

牛の心臓(トマト)

トマトの一種なのですが、牛の心臓(coeur de boeuf)  という品種があります。

握りこぶしよりも大きくて、コブが表面にたくさんあり、見かけはちょっとグロテスクで、全然美味しそうには見せません。

 

Tomates_Cœur_de_bœuf.jpg

 

でも、実は、これ、すご〜く美味しいです!

 

生で食べても十分美味しいのですが、パスタのソースにしてもいいです。

皮も薄くって、湯むきも簡単。

 

元々は、イタリアのトマトみたいですね。

 

IMG_8527.jpg

 

これ買うと、普通のトマト買わなくなります。

 

ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

フランスチームのユニフォームがかわいい。

またまたサッカーネタです。

 

昨日はフランス対イタリアだったんですが、フランスチームのユニフォームが、ちょっとかわいい。

 

serveimage.jpg

 

名前の文字や、数字が、なんだかちょっと、愛嬌ありますよね。

私もこれ着たい、と思ってしまった(笑)。

 

serveimage-1.jpg

 

試合結果は、3対1でフランスの勝ち。

 

 

 

Vaux le Vicomte(ヴォー・ル・ヴィコント)城で17世紀コスプレ(6月3日)

パリ郊外にある Vaux le Vicomte (ヴォー・ル・ヴィコント)城で6月3日に17世紀コスプレイベントが行われます。

 

バロック時代のダンスや騎士のショーなど楽しそうです。

 

 

インタラクティブ・アート(チームラボ)

パリの北東、ラ・ビレットに日本発のインタラクティブ・アートが来ていたので、見に行きました!

 

IMG_0895.jpg

 

大きいホールの中です。

 

中に入ると・・・。

 

IMG_0945.jpg

 

わお!

感動もの。

幻想の世界です。

 

でね、これ、インタラクティブなんです。

人間の動きに反応してくれます。

 

例えば、

 

IMG_0933.jpg

 

人が滝の下にいたら、水の流れが変わったり、

魚が逃げて行ったり、

 

IMG_0937.jpg

 

肩をたたくと振り向いてくれたり、

 

IMG_0956.jpg

 

楽器を演奏している手を止めて、お辞儀してくれたり、

 

雷が鳴っているときに触ると、感電したり、

 

花を触ると花びらが落ちたり・・・などなどたくさんの反応があります。

 

個人的には、す〜〜ごく楽しめました。

一見の価値ありです。

 

 

La Vilette Grande Halle (ラ・ビレット グランド アール)

メトロ 5号線 Porte de Pantin 下車 目の前

10時から19時まで

月曜休み

入場料 14、9ユーロ

 

https://lavillette.com/evenement/teamlab/

 

 

洗礼の次のキリスト教の儀式(LA PREMIERE COMMUNION)

今日はキリスト教の話。

 

IMG_0863.jpg

 

キリスト教は、入信にもいろいろ段階があります。

 

通常ですが、赤ちゃんの時に「洗礼」を受ける人が多いです。

昔は「洗礼していないと死んでも天国にいけない」と言われていたので、生まれたらすぐ、洗礼を受けさせる親が多かったとか。

 

でも、自分の意思で入信していないので、「カテシズム(キリスト教のお勉強)」と呼ばれる講座を3年間くらい受けたら、今度は、自分の意思で、入信を再表明する儀式(ラ・プルミエール・コミュニオン)を行います。

これは、大抵、小学校の高学年くらいにします。

 

おそらく、日本の七五三みたいなノリだと思うんですけどね。

子供の成長を祝う、みたいな。

 

ただ、七五三の様に誰でも参加できる、というわけではないです。

 

この儀式は「カテシズム」だけではなく、更に「コミュニオン準備コース」を受講して、やっと受けることができます。

儀式を受けるのもなかなか大変なんですよ〜。

この講座では「入信の動機」を明らかにしたり、「自分にとってキリスト教とは」とか、なかなか掘り下げたことを書かされたりします。

 

この儀式を受けると、「オスティ」と呼ばれる「パン」を食べてもいいことになります。

(コミュニオンの儀式を受けてない人は、「オスティ」を食べてはいけないことになってますので、ご注意ください)。

 

で、今日は、友人のお子様のコミュニオンに呼ばれて、サン・シュルピス教会まで行ってきました。

キリスト教の儀式のいいところは、ぜーんぶ儀式内容がプログラムに記載されているところ。

賛美歌の歌詞なんかも書かれているので、それさえ見てれば、なんとか、ついていけます。

 

Add friend

 

 

パリの刺繍学校 エコール・ルサージュ入学手続き代行

かーなり前にルサージュ刺繍学校の入学手続き代行をブログに書いて(これですこれ)、その後全然宣伝していなかったにも関わらず、いまだにこの古いブログを見つけて連絡してくださる方がいて(ありがとうございます!)、時々代行手続きしています。

 

先日、「別の業者に頼んだら、すごく高い料金を取られた」という話を聞いたので、もう一度リニューアルしておきますね。

ゲストハウスご利用のお客様は、50ユーロ、ゲストハウスご利用でない方は、80ユーロで代行手続きしてます。

 

少し前、ぽむぽむ には3名の受講生がいらっしゃって、3名並んで刺繍されてました(笑)!

お互い励ましあったりして、良い刺激になってたみたいです。

ぽむぽむ には、刺繍用の手元ランプも用意しています。

 

最近、入学担当のステファニーに「片言のレベルで構わないから、少なくとも英語かフランス語のどちらかでコミュニケーションが取れないと、とりません!」と言い渡されました・・・。

 

どちらも全然話せない方は、授業の説明にかなり時を割かれるので、必然的に、他の受講生に教える時間が少なくなり、授業のクオリティが下がってしまうらしい(要するに、他の方に迷惑がかかるから、とらない)。

 

私、昔は、時々授業の通訳に入っていたのですが、それも今は許可されないとのことでした・・・。

 

というわけで、英語もしくはフランス語が全くできない人は、英会話学校に行くなりして少し準備しましょう。

 

受講予約はかなり早めに入れたほうがいいです。

4〜5ヶ月前にはコンタクトをとり始めましょう。

 

IMG_1165.jpg

 

以下、私の勝手なコメントを書いておきますね。

コース選択の参考にしてください。

 

リュネビル刺繍の入門は「鳩」を選ぶのがオススメです。

蝶やトンボより1つ多くテクニックを学べます(大したことではないかもしれませんが・・・)。

 

プロコースは練習量がどうしても少ないので、きちんと習得されたいのであれば、レベル1からの受講をオススメします。

 

新シリーズは旧シリーズより難しいです。

プロコース終了は旧コースだとレベル6修了程度、新コースだとレベル5修了程度。

 

時々、毎日の受講希望の方がいますが、宿題がかなり大変です。

基本的には週3回程度だと思っておきましょう。

 

Add friend 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリの好きな場所を紹介しますね。

モンパルナスタワーの56階に Le Ciel de Paris(ル・シエル・ド・パリ)というレストランがあります。

 

実は、私、ここで、朝食を取るのが大好きなんです。

 

IMG_0745.jpg

 

なんと言っても、眺めが最高!

 

昼や夜は混んでいて、必ず予約が必要なのですが、朝は、あまり人がいないので、とても静かで快適。

この景色をのんびり眺め、クロワッサンをつまみながら、カフェ・オ・レ を飲んでたりします。

しかも、朝は午前7時30分から開いているんです。

 

天気のいい日はかなり先の方まで見えます(40キロ先まで見えるらしい)。

 

IMG_0741.jpg

 

エッフェル塔の手前は、エコール・ミリテール(旧陸軍士官学校)

エッフェル塔の後ろは、ラ・デファンス(東京千代田区みたいなオフィス街)

その右はファイアット・ホテル、続いて、凱旋門、アンヴァリッド(ナポレオンのお墓)、

その手前が、サン・フランシスコ・ザビエル教会。

 

レストランの入り口は展望台とは違うので、ご注意くださいね。

 

Add friend